川よんは繁盛しますか?

浅草に来たら一度は寄ってみたい居酒屋!幻のもつ煮込みは絶品かも?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初歩的なミス。

有楽町にランチに行ったのも、コストコに買い物に行ったのも、全ては川崎競馬のせいなのさっ!

話は遡ること一ヶ月前。

お店のお客さんに、川崎競馬場のボックス指定席券を貰ったところから始まる。

だったら、コストコに行ってみようかな?なんてマスターが言い出す。

初めてなのに一人なんて大変だぁと思い、バス停調べたり、荷物は配送か?なんて段取りつけたり。

全部調べ終わって報告すると、

「むすめも行くんだよ」


えぇぇぇっ、マジですか?Σ(・ω・ノ)ノ!w


まあ、そんな話のなかで、それじゃお昼は有楽町に食べに行こうということになったのです。

当日、朝から飛び回って用事を済ませたマスター。

前日の疲れが残るむすめはダラダラと用意。



マスター

「出掛けるの分かってるんだから、ちゃんと用意しておけよな」

なんて言ってくれやがる。


とにかく出発すると、


近所の唐辛子屋さんでは、

「川崎、楽しんできてね!」

同級生のカバン屋さんでは、

「川崎で両替してきてよ!」


とまあ、応援されたり、頼まれたり、そういうこともありながら、銀座線へと乗り込みました。

神田を過ぎた頃、ふとママが、

「そう言えば、競馬場のチケット持ってきた?」

いやいや、私は行くこと自体、二日前に知らされたし、知ってる訳が…。

なんだか隣に座っているマスターが動かない。


恐る恐る、覗いてみると、


鳩が豆鉄砲喰らったような顔してやがる!




えぇぇぇっ、忘れた?Σ(・ω・ノ)ノ!w





その後、ママがチケットを取りに三越前で引き返すことに。

むすめが車内でお説教を始めると、朝から色々用がありすぎただの、お前が家出るときモタモタしてただの、言い訳オンパレード。

素直に謝れー!





へへへ、ゴメンね!
スポンサーサイト
*CommentList

ホットドッグの居場所。

ランチバイキング後、ママとは別れて、マスターとむすめは川崎へ。

電車、バスを乗り継いで、着いたのはコチラ。

26507_35-02hamakawasaki.jpg

お馴染みのコストコ。

いやね~、売り場面積が広いもんだから、結構疲れるんだよね。

初心者だと、アッチもコッチもと動き回るので、意外と体力を使います。

ご多分漏れず、ドリンク片手に休憩に入ったマスター(´-ω-`)

むすめは目当てのものを探しにひとっ走り((((((((((っ・ω・)っ

戻ってきたときには汗だくですよ。

そんなむすめに向かってマスターから一言。





「ランチ食べ過ぎて、ホットドッグの居場所が一ミリもない。゜゜(´□`。)°゜。」










知らんがなo(`ω´*)o




このところの円高が、コストコ内にも反映されている模様。

フードコートのホットドッグが250円→180円に、ピザのホールが1500円→1200円と値下げされてました。

週に二度。

先週、KING & マルようちゃんご兄弟と一緒に、有楽町にあります「リプトン ランチバイキング」に行ってきました。



ケーキバイキングだと思ってたら、平日はランチバイキングだったので、ちょこっと期待外れでしたが、お味は中々(´・ω・`)



お腹もパンパン、満足して帰りましたヽ(・∀・)ノ




後日、一通りの報告をお店でしていたら、


むすめの話に納得出来ず、自ら乗り込むと鼻息を荒くしたのはこの人と、



最近、なんだかモヤモヤし始めてしまったこちらのお方。



そんなMR. & MRS. CRAZYに連れられて、むすめ、再度バイキングへ行くことに。



まあ、先週来たばかりだし、そんなに代わり映えするもんでもないしε-(;-ω-`A)

正直、二回も行くほどってお店じゃないんだけど…(/ω・\)



やっぱり、お箸が進まないむすめとは裏腹に、本日も箸が進むマスター。

後半にはアツアツドリアも出てきてかなりご満悦。



あまりにも笑顔だったので、魚眼レンズにて撮ってみたら、面白かった。




しかし、この時、このドリアがあんなことになるとは、露ほどに思いもしなかったのです(´・艸・`;)
*CommentList

真夏の川よん会。

タイムワープなんかしてないよ…ってな更新ですσ(o・ω・o)



気合十分、こんな旅のしおりも作成しまして



「真夏の川よん会」のはじまりはじまり~ヽ(●´3`)ノ゛


まずは腹ごしらえと、海老名SAにて朝食を頂きます。

変わり物ラーメンがあれば…と思っていたけど、めぼしいものは見当たらず。

しょうがないなと頼んだパスタ。バリうま(●´艸`)



なのに、メンバーからは白い目。う~ん、いつになったら認めてもらえるのかな。



それよりも、朝から牛丼を食べるツワモノな男・蝦蛄蔵くん。



ってか、わざわざここで牛丼食べなくてもねぇ~。


そんなこんなで目的地に到着!

外に出てみると、暑~い。とにかく暑い。



子供たちは楽しく水浴び。一人は子供じゃないけど…(。・ε・`。)



羨ましいな~。



お二人さんが水遊びに勤しんでいる間、むすめ、お花の写真を撮ります。





以前は全然興味なかったのに、今じゃ自分で育てるくらいお花が大好きなむすめ。

心が和むんだよなぁ~★゚。.+:(○・ω・)


それぞれ思い思いの時間を過ごし、ダムへ向けて出発!っと思ったら、バスの時間間違えたΣ( ̄ロ ̄lll)

それを蝦蛄蔵くんに指摘されて、かなり落ち込むむすめρ(・ω・、)

ホントはこれに乗って、ゆったりダムへ向うはずだったのにな。




気を取り直して歩いていくと、目の前に広がったこの風景!!!!!



水の色が今まで見たことないくらいの緑。

もう、エメラルドグリーンの絵の具をそのまま落としたような色にびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!w

この色、写真じゃ伝わらない…。



圧倒される景色の中を歩いていくと、




本日のメインイベント「宮ヶ瀬ダム」に到着。



こちらのダムで開催されているダムの放流を見学。



轟音を立てて落ちるさまは圧巻です。


放流前後で川の水位もだいぶ違います。

放流前(右真ん中辺り/水面より枝のようなものが長く突き出ている)


放流後(真ん中/突き出ていた枝が水の中に沈んでいる)


ちょっと視点が違うんだけどね。


ダム建設時に使用されていたインクラインにてダム頂上まで上ったり。



こちらも写真では表すことのできない景色が広がっています。



日差しはとても強いのにとんぼもちらほらと見かけて、吹き抜ける風が秋を感じさせるものでした。









「体は大人、でも、心は小学生!」




恒例のジオラマ風スナップです。
一番素敵に撮れたのを間違って消してしまった…(´・ω・`)



*CommentList

暑さにやられた、夏。



谷中に行こうよ!なんて軽い感じで出掛けて来ました。

東西めぐりんにて約50分ほどの涼しいバス旅を楽しみながら、谷中銀座にて下車すると…



あ、暑い(-_-;) むしろ熱いに近い。


もうこれはお目当てのお店に入るしかないと、商店街には目もくれず一目散に歩く。

 

ラクダもお出迎えしてくれたペルシャ料理「ザクロ

やっと涼める~なんて意気揚々と入ってみると…



えっ、暑い(-_-;)

なぜかクーラー効いていない。扇風機のみ…。なんでぇ~。

まあ、ここは開き直って、食べ放題1000円コースを注文。



次から次へと料理が出てくるので、写真を撮るだけでも一苦労。

全体的に辛くもなく、特にスープとタンドリーチキンが美味しかったぁ。

しかし、このお店、注文以外にも色々食べさしてくれるもんだから、そのせいでおかわりが出来ない!!!!!

それも戦略の一部なんですかね。

お残ししてしまう場合は、お弁当に詰めて持ち帰りもOKだそうです。


暑さで朦朧としながら食事をした挙句、こんな帽子まで被らされて、少々落ち着かないお昼でした(*_*)





そして、本日のメインイベント「ひみつ堂」のカキ氷。



ここの氷を食べるために、暑い中、谷中まで来たと言っても過言はありません。

日光の天然氷を使用しているということで、口解け柔らかく、美味しく頂きました。




さすがのボクも、今日の暑さには参りました(^^ゞ
*CommentList
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。